電動工具高額買取!WEBからのお申込みは24時間受付中!
サービスのご案内
  • 出張買取 対応地域
  • 取扱メーカー一覧
  • お見積り無料
  • キャンペーン情報

査定の上げ方〜大公開!工具査定をする前に知るべき4つのこと

  • 画像

電動工具や道具を高く売りたいと検討している方々は、多くの場合、電動工具の買取に強い業者を探し、今後も安心して利用できる工具買取専門店を選定しようと考えられていると思います。

 

しかし、調べてみると複数社あって、自分の力だけで本当に良い専門店を探すと1週間以上の期間を要することがほとんどです。

 

ご経験のある方は理解できるかもしれませんが、業者選定期間では様々な悩みや苦労がつきまといます。

 

・「TOPページは書いてあることがどれも同じで、どれを信じていいのかわからない。」

・「業者に問合せをすると、聞きたいだけなのにうまく伝わらず、話が先に進んでしまう。」

・「結局どこが良いのか理解できないから見た目で決めた。」

 

こういったお声をよくお聞きします。

そこで、工具・道具の査定に特化した買取専門店として、こういったお声に精一杯寄り添う覚悟を持ち、【工具の査定をする際に知って頂きたい事】を3つにまとめました。

 

必ず次に活きてきますので、ご確認ください!

 

 

①大枠の基準を知って、高値で売る

一般家庭の皆さんが中古工具として高値で売れると思っているのは、電動工具と思っていないでしょうか?

実は一般家庭で使用するような電動工具では、大概あまり需要がありません。

 

その理由が、寿命と出力にあります。

 

一番工具の利用者として多い、現場のプロは耐久性に優れた工具を長く愛用します。

また、ホームセンターの工具の2倍の速度で仕事が進む、出力の高い工具を購入します。

 

この理由から高値が付く工具は、そうした現場のプロが手放す工具です。

プロが手放す工具よりも多機能の商品を手にしたか、全く使っていないか、廃業したなどの理由がない限り出回らない工具(インパクトや発電機など)です。

 

なので、大手のリサイクルチェーンであっても、中古工具に関しては全く根が付かないことがあります。

その理由は、現場のプロなどが立ち寄る可能性は低いからです。販路がないリサイクルショップでは、高価買取にならないことを知っているのですね。

 

そして、電動工具に特化していないリサイクルショップに高額で買ってくれるお客様が来ないので、査定額が自ずと下がります。

 

そこで、まず査定先に選ぶべきは

プロの工具一般家庭用の電動工具のどちらの販売経路を持っている工具専門店』です。

 

 

②査定の決め方で重要な「需要のある商品」

 

上記から、寿命や出力など高機能な工具が査定額を上げることが分かりましたね。

査定額が高くなるということは、需要があるということです。

そこで、箇条書きで需要がある商品を紹介します。

また、ちょっとしたコツを使うだけで需要がある商品に早変わりする内容も公開します。

 

・「元箱入り」で保証書まで付いているもの

・ドライバーやレンチ、ハンマドリルはマキタ、日立、BOSCHやMAX

・ラチェットのコマやビット、ドリルビットはスナップオンツールズとか、

 KTCなど、工具メーカーでひと揃えにしてある

・出力と付属品やモーターの状態などの状態が良さそうなもの

・性能が良いもの(ライト付き、コードレス、バッテリーのアンペア・ボルト数が高い、防じんなど)

 

ここでポイントが、自分の力で【需要あり】にできるのが、

 

・工具メーカーでひと揃えにする

・元箱を探す、保証書を探す

・状態が良く見えるように清掃する

 

このポイントを押さえるだけで、失敗しない査定になるので

まずは、試しに1品実践してみてください。

 

③査定の上げ方

では次に、査定の上げ方を公開します。どの専門業者もこのポイントは共通しているので、実前に確認してみてください。

 

・査定時のポイントは、セット物はセットで揃っていること

 

単体であると、次の使用者はバッテリーを購入したり、充電器と外箱を別途用意したりと

一手間を要します。また、合計金額が高くなってしまう恐怖心がうまれますね。

なので、できるだけ予備の充電器などはセットにして査定を受けると、金額に差がうまれます。

 

・状態の良さを言葉で伝える

 

電動工具や専門道具については、プロ用では傷や汚れはつきものですから、性能、モーターの状態、

不具合などで電動工具の査定は決まります。

扱いが元々ていねいに扱われないため、傷や汚れがあっても専門店は大丈夫です。

もちろん新品であれば、それだけ高くは買ってくれますが、大半は丸出しの状態で持ち込まれるので、

プロ用に関してはそのまま持ってきて頂いて平気です。

 

そこで、傷はついているけど比較的ていねいに扱っていたことを伝えましょう。

査定前に確認したけど、問題なかったことを伝えて頂けるだけで評価は違います。

 

・クーポンを利用

どの工具買取専門店でも意外に用意されています。

例えば10%UPクーポンなどの場合、電動工具・専門道具は元々の買取価格が高いので、

本査定後に最後に見せるだけでも結構変わります。

どの業者もしっかり対応してくれますので、活用してみましょう。

 

このポイントを押さえて査定に臨んでみてくださいね。

 

④買取査定を知りたいなら買取実績もチェック!

最後に、査定前に大体の予想をつけておくことが重要です。

ほとんどの電動工具は、型番で年式もわかります。

 

さらに他のサイトによっては新品同様での買取価格が数多く公表されている場合もあります。

このような理由から、本査定では結構変わることがあります。

相場もその会社でマチマチなので、しっかりチェックしておくことが重要です。

 

参考に工具UPの買取実績をご覧ください!

穴開け・締め付け・はつり工具の買取実績 | 工具UP

 

『中古価格としっかり載せていること』が各業者のポイントですよ。

 

いかがでしたか?電動工具の買取査定について、ポイントを押さえることができたのではないでしょうか?

損のない査定になるように、上記の内容を試してみてくださいね。

 

  • この記事を書いた人

    webmaster

    こうの

    記事一覧

  • 画像

    トヨタ自動車が製造する住宅メーカーで現場監督、設計デザイン、営業、大工と学び、ものづくりサポート企業を創業。

    画像

    ジャンルものづくり、業界最新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのトップへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。