電動工具高額買取!WEBからのお申込みは24時間受付中!
サービスのご案内
  • 出張買取 対応地域
  • 取扱メーカー一覧
  • お見積り無料
  • キャンペーン情報

パナソニックのドリルドライバーってどうなの?EZ74A2 ドリルドライバーのレビュー!

  • 画像

 

今回は、パナソニックの電動ドリルドライバーのレビューです。

EZ74A2 ドリルドライバーは、18Vでハイパワーなのに、クラス最短のヘッド(本体サイズ)をもっています。

実際に、EZ74A2 ドリルドライバーを電気工事のプロが使ってみて、その性能、使い勝手を調べてみました。

 

 

【EZ74A2 ドリルドライバーのパワー】

14.4Vと18Vで両方使えて、なおかつハイパワーが持ち味のEZ74A2 ドリルドライバーですが、実際に使ってみてもやはりパワーをしっかりと感じられました。

天井裏などの穴あけや厚みのある場所でも楽に穴あけができます。

また、HighとLowの切り替えができるため、用途に応じて使い分けることが可能です。

実際使ってみた感じですと、Lowでもそれなりにパワーがあり、綺麗に穴を開けることができました。

実感としては、回転を弱くした方がきれいな穴があけられる印象が強かったです。

さらに、従来よりもモーターの制御回路に流す電流を増加させていることもあり、高負荷のかかる作業時にモーターが止まりにくい粘り強さを感じることができました。

 

【EZ74A2 ドリルドライバーの耐久性】

EZ74A2 ドリルドライバーは、ブラシレスモーターを新たに採用し、耐久性を従来の約2倍にまで上げているとのことです。

また、このドリルドライバーでは、超硬チップを新しく採用することにより長期使用による先端工具のすべりを抑制しています。

これらは長く使ってみなくては実感を得られませんが、耐久性には期待をもてるのではないでしょうか。

さらに、ハイブリッドスイッチを採用することで、接点の磨耗が激しいブレーキ動作を電子化していることも評価できます。

 

【EZ74A2 ドリルドライバーの使い勝手】

EZ74A2 ドリルドライバーの使い勝手は、非常によいものでした。

モーターやギアの薄型化によりハイパワーでも、従来使っていたドリルドライバーに比べて体感値で「コンパクトなサイズ」に感じました。そのような感覚だからか取り回しが楽チンです。

小型、軽量、低重心ボディとのうたい文句はだてじゃありません。

これなら、狭いところや配管などが入り組んでいるような場所でも作業がしやすくなるでしょう。

また、上限回転数の設定を3段階で変えられることもありがたいですね。

しかも、それぞれの回転数設定につきLow、Highモードがついていますので、実質6段階に切り替えが可能です。

これだけ、設定が柔軟にできれば、繊細なネジ締め作業にも使えますし、金工ホールソー穴あけにも、口径と相手材にあわせた回転数で作業ができます。

 

【EZ74A2 ドリルドライバーのバッテリー】

 

動画で使用しているドリルドライバーの18Vバッテリーは非常に軽いにもかかわらず、持ちが良かったです。

また住宅用のエアコンダクトの取り出しなどなら、12発の穴あけでもまったくパワーが途切れることなく使えるそうです。
確かに、パワーがしっかりしているので、下地の入った壁でも難なく穴をあけられるところも助かります。

電動ドライバーのバッテリーの持ちは年々進化していますが、ここまで持つようになって、本当にありがたいです。

また、バッテリーの寿命が短くなる原因とされる過放電や高温、過電流になる前に、制御回路が給電を自動停止するシステムを搭載している点も安心です。

 

【EZ74A2 ドリルドライバーの大きさ】

EZ74A2 ドリルドライバーは、同系統のEZ74A1に比べて全長が小さく、重さも軽くなっています。

軽量化されたことにより、長時間の使用や無理な体勢での使用でも作業する立場としては疲労度が非常に変わってきます。

また、大きさや重さだけでなく、持った時の全体のバランスがしっくりとくるのも特徴ですね。

重心がしっかりとバランスを取れているというのか、安定しています。

これにより、余分な力を入れる必要がなく、きっちりとホールドできている安心感があります。実は、これが一番気持ちよく仕事ができる秘訣かもしれません。

 

【その他の特徴】

 

今回の作業では実感することができませんでしたが、EZ74A2 ドリルドライバーにはその他にもOPSというシステムを搭載しているそうです。

モーター付近が高温になったときに自動的にモーターを停止し、本体の高温お知らせランプが点灯するとのことです。
また、防塵・耐水に関しては国際規格のIP56の保護等級に要求される試験に合格しており、パナソニックのメーカーとしての信頼感とともに、安心してオススメできる電動ドリルドライバーです。

 

【まとめ】

ここまで電気屋の堀口さんにレビューをしてもらいましたが参考になりましたか?

EZ74A2 ドリルドライバーはDUAL仕様で、14.4Vと18Vの違った電圧バッテリーを1台で両方使える便利な電動ドリルドライバーです。
安心機能がしっかりとついている上に、軽量でコンパクトなのにハイパワーでプロ仕様にぴったりです。

回転数設定を選べるので金工ホールソー穴あけが綺麗に仕上がり、満足度も高かった1台でした。

詳しい情報は メーカーHPからご確認ください。

  • この記事を書いた人

    webmaster

    こうの

    記事一覧

  • 画像

    トヨタ自動車が製造する住宅メーカーで現場監督、設計デザイン、営業、大工と学び、ものづくりサポート企業を創業。

    画像

    ジャンルものづくり、業界最新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページのトップへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。